welcome to my blog
08   4月
Filed Under (住宅) by クロリン on 08-04-2016

お風呂は一日の身体の汚れを落とす場所でもありますが、一日の疲れを癒してくれ最高にリラックスできる場でもあると思います。それだけに快適性という観点から浴室選びをしてみるのもいいのではないでしょうか。夏場の浴室を思い描いて下さい。夏場はゆっくりバスタブに浸かるというよりはシャワーで済ますという家庭も多いと思います。またゆっくり入浴する時間がない時などはシャワーで済ますこともあります。

シャワーの中に水に空気を混ぜることで、気泡を包み込んだ大きな水滴にし浴び心地を高めたタイプがあります。シャワーのみの時でもこのようなシャワーであれば快適性も高まります。気泡が入ることで節水にも繋がるのです。最近では切り替えボタン一つで細かい霧状のシャワーが身体全体を包めるものや、強力水流でマッサージ感が楽しめるようなシャワーもあるのです。バリエーション豊富なシャワーを取り入れることでシャワーで済ますバスタイムがより快適になりそうです。

また女性にとっては美容や健康を維持するのにとても大事な場所として浴室を捉えています。最近は美容アップに効果的なミストサウナが人気を呼んでいるのです。細かいミストの水の粒子が肌や髪に浸透し、うるおいがアップするだけでなく、皮膚の汚れや皮脂を洗い流すことでお肌がすべすべになるのです。ミストサウナは、40度前後の霧状の水が体を包む機能です。汗をかきにくい温度なのでゆっくりとお肌や髪のお手入れをするのにおススメなのです。細かい水のため、お湯の熱が体に伝わりやすく、低い温度でも高い発汗作用が得られます。他にも、保温やリラックス効果も得られるのです。快適な浴室にすることでバスタイムをより充実させられそうですね。



Comments are closed.